読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LEVEL E

日々の出来事とか好きなものとか。

soupcurry porco

FBでアップしたのをこちらでも。

一番仲の良いカレー屋さんが今日で閉店。
カレーを食べられなくなるのはもちろんの事、札幌で一番心地の良い場所が無くなって喪失感がハンパないす。
ここで知り合った人達もたくさんいたり、色んなイベントしたりと思い出もたくさんあります。
さみしい。

マスターの今後はまだ未定とのこと。
もし今後どんな形であれお店を営業する事になったら全力で応援したいと思ってます。

先週、今週とporcoのカレーが食べる事が出来て満足。
いつかporcoのカレーを食べられる事を願って。
またねー。

f:id:yatch3455:20140831131933j:plain f:id:yatch3455:20140831131945j:plain f:id:yatch3455:20140831132002j:plain f:id:yatch3455:20140831132019j:plain f:id:yatch3455:20140831132045j:plain f:id:yatch3455:20140831132059j:plain f:id:yatch3455:20140831132116j:plain f:id:yatch3455:20140831132327j:plainf:id:yatch3455:20140831132136j:plain f:id:yatch3455:20140831132153j:plain 

ザンギ

これは道民部 Advent Calender 2013の参加エントリです。

 

クリスマスイブイブですね。

明日はケンタッキーフライドチキンを食べる方も多いのでは?

鶏肉を食べることが多そうな時期ということで今日はザンギについて書きたいと思います。 

 

2009年4月から2013年3月まで釧路に住んでおりました。

釧路といえばザンギ発祥の地なんて言われてもおりまして鳥松さんがザンギ発祥と言われております。

鳥松のザンギ

f:id:yatch3455:20131223174411j:plain

 

 

釧路町には南蛮酊というザンタレ(ザンギに甘酸っぱいソースをかけたもの)発祥のお店もあります。

南蛮酊のザンタレはボリューミーな事でも有名で一人前で約700gくらいあるのだとか。

ちなみにこちらはザンタレ大盛です。

f:id:yatch3455:20120512134833j:plain

 

鳥松さんや南蛮酊さんはどちらも美味しくて大好きなのですが、釧路にはザンギを売ってるお店が他にも数多くありまして、その中のお店を何点か紹介させてくださいませ。

 

ヤムヤム

職場で教えてもらったヤムヤム。

ここは何と言ってもザンギ弁当が有名です。

ザンギがめっちゃデカイです。

弁当の蓋が閉まらないくらいデカイです。

ザンギが5個入ってくるのですがモモ肉かムネ肉か選べます。

さっぱり味で美味しい。

f:id:yatch3455:20131223133344j:plain

 

 

串石

職場の飲み会か何かで行った居酒屋さんです。

ここのばかざんぎもボリューミー。

1kgで500円じゃなかったかな?

ここもあっさり目な味付けです。

今はお店ではテイクアウト専門ですとメニューに書かれたりしてますが頼めば作ってもらえるかもです。

注文する時はお店とご相談をお願いします。

f:id:yatch3455:20120606184511j:plain

 

肉のタケザキ

釧路の興津という所にある肉屋さんです。

ここもあっさり目な味付けで美味しい。

家庭的なザンギですね。

釧路に住んでた時は家の近所にあったせいかちょくちょく買ってました。

今は釧路を離れて根室に住んでるのですが、根室にもお店ができないか願っております(笑)

f:id:yatch3455:20131223170808j:plain

 

北海道ではどこでも食べられるザンギ。

色々な街に行ってその街のザンギを食べるというのも北海道の楽しみ方の一つではと思います。

たんのカレーマラソン

これは北見 Advent Carendar 2013のエントリー記事です。

 

やっちといいます。

twitteryatch3455というIDでやってます。

 

今年たんのカレーマラソンに参加しました。  

去年も申し込んだのですが、去年はあっという間に参加者がいっぱいになって参加できませんでした。

確か申込開始が朝の9時でその日の午後1時には参加チームの上限の200チームに達したとかだったはずです。

なので今年は申込開始日に年休を取得し(笑)参加申し込みを行いました。

その甲斐あってか今年は何とか参加出来ました。

ただスタート直後に申し込んだのに148番目のエントリーでした。

すげぇなぁ・・・

 

たんのカレーマラソンは北見市端野町を舞台に4人1チームでマラソンを行うものです。

2km(徒歩強制) いもコース

3km 玉ねぎ人参コース

4km 肉コース

5km ルーコース

をそれぞれが走り、走ってる途中でカレーの具材をゲットします。

そして4人全員が走り終えた後に自分たちでカレーを作って食べるというカレー好きにはこの上ないマラソンなのですw

今回ボクの趣味にお付き合いをしてくれたのは、さいとうさんみかっぱさん、職場の後輩でした。

当日は暑くもなく寒くもない絶好のマラソン日和。

順位も競わないためいたってのんびりムードでした(笑)

f:id:yatch3455:20130922092307j:plain

f:id:yatch3455:20130922084942j:plain

今回は

いもコース・・・みかっぱさん

玉ねぎ、人参コース・・・職場の後輩君

肉コース・・・さいとうさん

ルーコース・・・ワタクシ

という感じで走りました。

一番先にルーコースがスタートしたんですが後からスタートしたさいとうさんに抜かれたのはヒミツですw

全員無事に完走し皆でカレーを作って食べました。

外で作るカレーはいつにも増して美味しく感じられました。

f:id:yatch3455:20130922122946j:plain

f:id:yatch3455:20130922123032j:plain

来年のエントリー方法がどうなるのかはわかりませんが来年も是非参加したいなぁ。

走るチームと作るチームに分かれて参加というのも楽しそう。

今年はトンカツを持ち込んでカツカレーにしてるチームもあったので(笑)

羨ましかったなぁあれ。

そしてマラソンが終わった後は15時半から懇親会がスタート。

オホーツクビール

龍巳

サムライ

居酒屋倶楽部

と行きましたが、サムライではほぼ寝てたので記憶が無いっす(笑)

 

北見、好きなんだよなぁ。

また遊びに行きたい。

僕とスープカレー

これはカレー Advent Calender 2013の参加エントリです。

 

やっちといいます

twitteryatch3455というIDでございます。

 僕は札幌生まれ札幌育ちの39歳のおっさんです。

2009年に転勤となり札幌から釧路に引越しまして2013年からは根室に住んでおります。

 

食べるのが好きで中でもスープカレーがとくに好きでよく食べ歩いてます。

初めてスープカレーを食べたのが確か20歳の時だったと思います。

今はなきスリランカ狂我国(今は"激辛のスリ狂"という名前で当時の店主さんとは別の方が営業されてます。)というお店で食べたのですが、最初はよくわからない食べ物だなぁと正直思いましたw

粉っぽいしカレーという割にはトロトロしてないしルーのほうが好きかもと思った覚えがあります。

正直それほど良い印象が無かったスープカレーなのですが2,3日すると不思議とまた食べたくなったのです。

自分でもなんでだろう?と思ったのですが食べたくなったものは仕方がなくwまた食べに行きました。

2回目食べるとこれまた不思議なことに初めて食べた時よりも数段美味しく感じられたのです。

粉っぽいと思っていたスパイスに痺れ、鶏ガラで出汁をとったシンプルなスープがスルスルと入っていきました。

それからはヒマを見つけてはちょいちょい色々なお店に食べにいくようになり今ではすっかりスープカレーの虜ですw

好きなお店はたくさんあるのですが今日はその中の何軒かを紹介していきたいと思います。

村上カレー プルプル

f:id:yatch3455:20131201211417j:plain

ここもスリ狂と同じタイプのスパイスがバシッと効いたカレーで僕がスリ狂に続いてスープカレーを食べたお店です。

お店に行くといつもレゲェが流れスパイスの香りが店いっぱいに広がっててとても心地が良い。

僕は"スープカレー屋さん=レゲェ"というイメージがあるんですが、間違いなくこのお店の影響ですw

ボブ・マーリーの命日にはボブ・マーリーを偲んで500円でカレーを提供してます。

4月1日には周年記念で冗談カレーを500円で提供したりもします。

ちなみに冗談カレーにはナット挽き肉ベジタブルとか鯖カレーなんてのもありました。

今ではどちらもレギュラーメニューですしナット挽き肉ベジタブルはプルプルを代表するメニューになってます。

カレー魂デストロイヤーは姉妹店です。

 

gopのアナグラ

f:id:yatch3455:20130419162147j:plain

 スリ狂及びスリ狂系列店でカレーを作っていた方のお店。

ここのカレーもスパイス系のカレーです。

レギュラーカレー他、タイのトムヤムをアレンジした夏スープ、カレーペーストから手作りしてるタイカレー、スープカレーと同じスパイスを使ったインドカレーがあります。

"原始肉""イカボール""ラムのトマトマサラ焼き"等々トッピングの種類も豊富でどれも皆美味しい。

カレー屋さんがよく食べに来るお店でもあります。

店長さんがとても気さくな方で僕もそうなのですが、店長さんとの会話を楽しみにやってくるお客さんもたくさんいます。

 

soupcurry porco

f:id:yatch3455:20130814212538j:plain

僕が一番良く行ってるお店です。

鴨ガラと鰹だしでとったあっさりのスープにスパイスが効いてるカレーです。

炒め玉ねぎを使ってないためかなりサラサラのスープです。

porcoはスープも美味いのですが具材が大きくてボリューミー。

一番人気のチキンハンバーグは240g程あって人参が3分の1本入ってたりします。

具材大きすぎてお店がやっていけるのかなとたまに心配になるほどw

ここ数年店長さんはロコドルにはまっていてお店ではよくロコドルの曲が流れていますw

全然余談ですが店長さんとは一緒に2度RSRに行きましたw

 

他にも紹介したいお店はたくさんあるのですが今年はこの辺で。

続きはカレー Advent Carendar 2014で書こうかなw

 

 

 

 

 

 

釧路の思い出

釧路 Advent Calendar 2013のエントリーとなります。

3日を担当することになりましたやっちといいます。

よろしくお願いします。

 

当初は「釧路で一番美味しかったスープカレー屋さん」と題して今はなきガルガンチュワというカレー屋さんがとても美味しかったという話をしようと原稿を書いたのですが、昨日担当されたさいとうさんが書いたブログがあまりに立派すぎて何だか自分が書いた原稿がしょぼすぎる気がして急遽書き直しましたw

ガルガンチュワについては別の機会にお披露目できたらと思います。

 

僕が釧路にやってきたのは2009年4月でした。

それまで勤務していた小樽から釧路に転勤となり当時住んでいた札幌の実家から釧路に引っ越してきました。

初めての転勤、初めての純然たるひとり暮らし等で35歳にしてちょっとした冒険に出るようなちょっぴりの不安とワクワクと共に本別ICを降りた覚えがあります。

(そういえば引っ越した初日にエッチなDVDを借りようとコーチャンフォーに行ったものの全く置いておらず店員さんに確認したら「うちには置いてません」と言われ途方に暮れたのを思い出しましたw)

 

釧路での生活でまず感動したのがやはり魚介類が新鮮で美味しいということでした。

住んでたアパートの近くにまつりやという回転寿司屋さんがあって行ってみたのですがネタがどれも大きくてすごく美味しかったんです。

札幌でもたまに回転寿司屋さんには行ってたんですが釧路の回転寿司屋さんに行ってからは札幌の回転寿司屋さんに足が向かなくなっちゃいました^^;

それくらい魅せられましたねぇ。

鮭番屋も美味しい魚介類が食べられて安いので休みの日に朝ごはんを食べに行ったりしてました。

f:id:yatch3455:20120916074758j:plain

鮭番屋のいくら丼

 

また釧路に住み始めてからは家でネットをするようになりました。

実家はネットが繋がっていなかったんです。

twitterを始めたのも釧路に来てからでした。

始めた当初は主に札幌の友人達とのやりとりがメインでしたが、少しづつ釧路のフォロワーさんとのやり取りが増えていきました。

釧路の知人は当初はほぼtwitterを通じて知り合ったといっても過言じゃありません。

釧路でのイベントにもtwitterを通じてちょくちょく参加するようになりました。

今でも覚えているのがコロンでのサッカー日本代表のパブリック・ビューイング。

やはたさんがtwitterで参加を呼びかけて大勢の人が集まったにも関わらずやはたさんは当日札幌出張で不在w

にも関わらずツイートで参加者全員に円陣を組むよう言ってきて皆がホントにやったというw

あれは中々面白かったw

 

釧路の飲み屋さんにも色々行きました。

末広はもちろんのこと芦野にある魚のあんよという2時間480円飲み放題という破格の値段の居酒屋さんまで徒歩で行き(片道約7km)お会計が2000円強位で納まったにも関わらず

帰りは深夜料金のタクシーを利用して結局飲み代に近い金額がかかってしまってあまり安くすまなかったなんて事もありましたw

飲んで帰ってきて朝起きたらコートのポケットにレンゲが入っていたことも良い思い出ですw

 

あー何か書きなおしてもしょぼさはあまり変わらなかった気がするけどまぁいいかw

 

 ざざっと書いてみましたが僕が言いたいのは釧路での生活はとても濃厚で楽しいという事です。

住めば都という言葉をとても実感しております。

食べるものは美味しいし生活する上で不便さもそれほど感じず伸び伸び暮らしていけるそんな釧路が大好きです。

今は釧路からちょっと離れた根室に住んでますしいずれ道東を離れる日が来るかもしれませんがまた釧路に住みたいと思っています。

 

まだまだ書きたいことはあるのですが今日はこの辺で。

明日は生粋の釧路っ子であるさるびあ君です。

珠玉のブログが披露されると思います!

よろしくお願いしますm(__)m

チョコレイト・ディスコ

こちらはPerfume Advent Calendar 2013のエントリーとなります。

2日を担当することになりましたやっちといいます。

よろしくお願いします。

 

僕がPerfumeを知ったのが2007年。

NHKでPerfumeが採用されたACのCMが流れていたのを見たのがキッカケでした。


Perfume CM 2007年 ACジャパン ポリリズム 「だからはじめよ、エコ」篇 - YouTube

その時は特に気にもとめず見たことない人達だなぁ位にしか思いませんでした。

その後たまたまYahoo!で動画紹介特集なのをやっていてその時に流れていたのが↓でした。


Perfume-チョコレイト・ディスコLIVE - YouTube

この動画も初めて見た時はそれほど心が動かされることがなくノリの良い曲だなぁと思ったくらいだったのですが何度か聞く内にどんどん聞きたくなってきたんですw

頭から離れずにずっとチョコレイト・ディスコ!!♪チョコレイト・ディスコ!!♪とループしているような状態になり「Perfumeって良いかも…」と興味が湧いてきたのでした。

そしてこんな状態の時に札幌のmoleというライブハウスの2周年のイベントにPerfumeがやって来るとラジオで知り矢も盾もたまらずに向かいました。

キャパが450人の小さなライブハウスで当時はまだPerfumeがブレイク直前だったという事もありお客さんがそれほど多くないのもあってものすごく近くでPerfumeを見ることができました。

初めて生で見たPerfumeはそれはそれはスターなオーラを纏った素敵な女性達でした。

顔は小さいわ、細くて薄いスタイルだわ、足は細くて長いわとすっかり見た瞬間に惹き込まれましたw

しかもそのイベントでは翌日に札幌のタワレコとHMVでインストアライブとCD購入者を対象にした握手会を行う事を知って翌日タワレコに向かいました。

翌日も集まったお客さんは200人位で激混みという訳ではなかったです。

そんな中3人と握手をするべくCDを買い列に並びました。

10分ほどで僕の順番となりすごくドキドキしながら握手をしたのを覚えています。

間近で見た3人は客席から見た時よりも更に素敵ですっかりPerfumeの虜となりました。

 

今ではすっかり大きくなった彼女達を見て夢が叶って良かったなぁとしみじみ思ったりしていますw

東京ドームも武道館も沖縄も行けてませんが札幌のライブは行っております。

これからもマイペースにPerfumeを応援していきたいと思います。